借金を返すことや 代金を支払うことが できなくなったら

銀行(ぎんこう)消費者(しょうひしゃ)金融(きんゆう)から お(かね)()りたら、あとで 毎月(まいつき) (かえ)すことになります。また、クレジットカードで ()(もの)をしたり、携帯(けいたい)電話(でんわ)使(つか)っていたりする場合(ばあい)代金(だいきん)は あとで 支払(しはら)うことに なります。こういう 借金(しゃっきん)代金(だいきん)のことを「債務(さいむ)」と ()びます。
もちろん、(かえ)せる(ぶん)だけ ()りる、支払(しはら)える(ぶん)だけ ()うように しなければなりません。
でも、借金(しゃっきん)(かえ)すことや (だい)(かね)支払(しはら)うことが できなくなってしまう場合(ばあい)も あります。とくに 最近(さいきん)新型(しんがた)コロナウィルスの影響(えいきょう)で、仕事(しごと)が なくなり、給料(きゅうりょう)が なくなってしまった(ひと)も たくさん います。

そんなときには、「債務(さいむ)整理(せいり)」という方法(ほうほう)が あります。
もし、借金(しゃっきん)代金(だいきん)支払(しはら)えなくなったら、そのままにしたり 一人(ひとり)(なや)んだり しないでください。なるべく(はや)弁護士(べんごし)相談(そうだん)してください。
トラ(べん)ネットでも LINEで 相談(そうだん)()()けています。

債務(さいむ)整理(せいり)」は、借金(しゃっきん)代金(だいきん)(すこ)しずつ ()けて 支払(しはら)ったり、支払(しはら)わなくてもいいように (みと)めてもらったりすることです。
どのような方法(ほうほう)にするかは、自分(じぶん)支払(しはら)えなくなった 借金(しゃっきん)代金(だいきん)金額(きんがく)自分(じぶん)収入(しゅうにゅう)財産(ざいさん)などから判断(はんだん)して ()めることになります。

トラ
(べん)
ネットでもLINEで相談
(そうだん)

()

()
けています。

友だち追加

このコラムは、トラ(べん)ネットの弁護士(べんごし)()いて、一般(いっぱん)社団(しゃだん)法人(ほうじん)スローコミュニケーションさんに「()かりやすい」(はん)書換(かきか)えをしていただいたものです。

一般(いっぱん)社団(しゃだん)法人(ほうじん)スローコミュニケーションさんのホームページは、(つぎ)のとおりです。

https://slow-communication.jp

また、ルビなし(はん)を、以下(いか)のとおり、noteにアップしています。

https://note.com/toraben_net/n/nfcdf319facb6

<span>%d</span>人のブロガーが「いいね」をつけました。